SWELL公式ページ

【2020年12月】子育て世帯におすすめ!楽天ふるさと納税ランキング

こんにちは、ちょこパパです

皆さん、ふるさと納税してますか?

ふるさと納税というのは、簡単に言うと来年支払う予定の所得税や住民税を前払いして、+2000円払うことでお得に品物をもらえる制度です。

寄付可能額は年収や控除によって決まりますので、寄付可能額を超えないことが一番大切です。

楽天ふるさと納税サイトで寄付可能額は簡単にシミュレーションできるので、寄付する前に必ず確認しましょう!

今回は子育て家庭におすすめのふるさと納税をランキング形式でご紹介します!

もくじ

第7位 ベビーベッド


第7位はベビーベッドです

ちょこパパ家では坊ちゃん(2歳)が生まれる時にこちらを購入しました。

良いところは

  • 頑丈
  • カスタマイズ性が高いので長い期間利用できる
  • 使わないときは小さく折りたためるので保管も省スペース
  • おむつ交換代としても使えるので腰に優しい
  • 軽くてキャスター付きで移動も楽

いまいちなところ

  • 寄付金額が高い
  • 色のバリエーションが少ない

なので、もしベビーベッドをまだ持ってないよというご家庭でふるさと納税寄付金額に余裕のある場合にはおすすめです!

第6位 積み木


第6位は積み木です

積み木は成長に応じて様々な遊び方ができるので、非常におすすめです

ただ、積み木って普通に買っても高いですよね

積み木の個数も丁度良くておすすめです!

良いところ

  • カラフルなので色の学びもできる
  • オーソドックスな形なので長く遊べる
  • 角が尖っていないので安全

いまいちなところ

  • 見た目がシンプルなのでインテリアとしては微妙
  • 軽い木ではないので落とすと痛い

ただ、ちょこパパ家では坊ちゃんのお風呂ギライ対策で、こちらも買ってお風呂で遊んでます!


第5位 バウンサー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】26-8_バウンサー ドリーマー
価格:26000円(税込、送料無料) (2020/12/25時点)


第5位はバウンサーです

以前の記事

あわせて読みたい
【口コミ】ネムリラ AUTO SWING BEDi Long レビュー!レンタル?購入?自動?手動?選び方を徹底解説!
【口コミ】ネムリラ AUTO SWING BEDi Long レビュー!レンタル?購入?自動?手動?選び方を徹底解説!こんにちは、ちょこパパです子どもの寝かしつけって大変ですよね!ちょこパパ家では、坊ちゃん(長男)の寝かしつけが非常に大変だったので、お嬢ちゃん(長女)の時は...

でも解説しましたが、うちのお嬢ちゃんのようにネムリラよりもバウンサーの方が眠ってくれる子もいます

ちょこパパはマッチョなので、正直バウンサーはあまり使ってませんが、ちびママのように小柄なママは抱っこし続けるのはとても大変です

なので、筋肉に自信がないよという場合にはバウンサーはおすすめです

第4位 トイレットペーパー

第4位はトイレットペーパーです


子どもが生まれるとかさばるものの買い物って大変ですよね!

トイレットペーパーは生活必需品ですので、家計にも非常にメリットがあります!

ちょこパパ家ではふるさと納税の寄付額に余裕があるときに購入するようにしてます

第3位 ティッシュ

第3位はティッシュペーパーです


こちらも第4位のトイレットペーパーと同じ考え方ですね

ただ、子育てってものすごいティッシュを消費しますよね!

なので、トイレットペーパーよりもランキングが上位になりました

また、赤ちゃんの肌って乾燥しやすいですよね

その点、こちらの贅沢保湿は乾燥しやすい赤ちゃんの肌でも傷つけることなく拭くことができます!

ミルクや母乳を口からタラリとした時でも安心です

第2位 おしりふき

第2位はおしりふきです



おしりふきは育児の必需品ですよね

ただ、ふるさと納税で買えるおしりふきって種類が少ないんです

こちらの2つのおしりふきは、ややゴワゴワしているので、肌が弱い赤ちゃんだと赤くなっちゃったりするかもしれません

なので、お子さんの肌の調子で検討してみると良いと思います

第1位 おむつ

第1位はおむつです

子育て世代に圧倒的におすすめなのがおむつです!

しかも、楽天ふるさと納税で選べるおむつって種類が多いんです

ただ、注意点が1つあります!

それは品物が届くまでやや時間がかかるところです

なので、少し余裕をもって頼むようにしましょう!

ちょこパパ家ではメリーズを愛用しています



まとめ

ふるさと納税は2000円の自己負担のみかかりますが、ほぼデメリットなく節税できる制度です

子育てにはお金がかかりますので、お得に子育てに必要なものを調達するようにしましょう!

2020年12月26日 公開  2021年1月5日 更新

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる